祝い事

日本人に好まれる日本酒

日本人に今一番好まれているアルコールはビールだという統計があります。
ビールは飲み会のスタートを切る合図には欠かせませんし、買って自宅で飲むのにも手軽だし、雰囲気も楽しめるからという理由も大きいでしょう。
しかし、日本中にはたくさんの地酒があり、有名な造り酒屋があります。
地域の水やお米を使って造られる日本酒は、お酒が飲める人にも飲めない人にも、地域の中に溶け込んだ文化のひとつと言っても過言ではありません。

好きなお酒ランキングでも「日本酒」が上位に上がります。
日本酒は日本の美味しい水を使って造られており、その風土の特徴が各地のお酒に出ています。
こういった事から、日本酒は日本人に好まれています。

昨今の若い世代では、日本酒離れが懸念されています。
しかし、その頃の飲みの場というのは雰囲気が重要で、特別お酒の味そのものを楽しむわけではないパターンが多くあります。
忘・新年会等の飲み放題プランにも日本酒が含まれている事はあまりありません。

体質や個人差はもちろんありますが、年齢を重ねたり、美味しいお酒に出会って味そのものを楽しめるようになると、日本酒が好きになったという人は増えるようです。
各地の奇麗な空気を吸い込んでゆっくり育った日本酒です。
日本人のDNAに深く刻まれているのかもしれません。
美味しい日本酒を飲む機会に恵まれたなら、まずは飲まず嫌いはやめて試してみましょう。
年長者のすすめるお酒はあなたの好みにもぴったりの美味しいお酒に出会えるかもしれませんよ。