祝い事

日本酒と相性がいい食品

ほとんどの和食が日本酒に合います。
しかし、ビールやワインよりもやっぱり日本酒だ!という食品は、少し苦みがあったりするものではないでしょうか。
もちろん個人の好みに大きく影響されますが、やはり日本酒には季節にあった旬な食材を組み合わせたいものです。

例えば「ふきのとう」や「たらの芽」「たけのこ」は、食材自体の苦みやクセが日本酒の香りを引き立てます。
天ぷらに塩のような、ちょっとしたつまみとして食卓に出すと、日本酒にとても合います。
また蟹の季節には爽やか系の日本酒が蟹の味も引き立てますし、また日本酒の鼻に抜けるような芳醇さも引き立たせるでしょう。

日本酒に合うのは前述のような酒の肴と呼ばれる小さなおかずだと思われますが、香りの高い蕎麦にもよく合います。
高級な物と合わせるとしたら、食品も高級にしてみるのもひとつです。

カラスミや明太子をつまみにする、ナマコやアワビと一緒に嗜みのも一興です。
日頃は手が出ないというような、美味しいお刺身と一緒に特別な夜をお祝いするのも良いでしょう。
また、和食でなくても日本酒に合う食材はたくさんあります。
変わった所ではフルーツが一番相性が良いとおっしゃる方もいますので、いろいろと試してみてはいかがでしょうか。